コンサート情報

コンサート情報

recommend

CD情報

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

categories

archives

ハイジア 夏祭りコンサート

新宿ハイジアでの夏祭りコンサート。無事終了しました。
和田さんが歌っていると、カメラ小僧ならぬ(⌒-⌒; )カメラおじさんがパシャパシャ。

今日はしゃべりもスムーズだった気がします(笑)

2016年熊本の夏

38度を超える猛暑の熊本。

あの震災から少しでも復興を期待して帰省しましたが、

地震後の大雨で美しい故郷の山肌は大きく削られ

たくさんの地滑りの跡がありました。

母の毎日の散歩道は市内の中心を流れる白川沿い

大雨の美し影響で整備されていた河川敷は今は土砂に埋もれていました。

でも阿蘇神社の門前はとても賑わっていました。
熊本県人は元気で明るい!
大丈夫だあ〜〜*\(^o^)/*

夏休み

久しぶりに故郷熊本で暑い夏を過ごしました。

 

いつもうだるように暑い熊本ですが今年は特に暑く38度を超す猛暑。

 

母の生まれ育った山都町の美しい棚田。

 

 

ご先祖様のお墓に。

 

 

ご先祖様 また来ますね。


帰国して

いつも旅の後は少し自分の中に変化を感じます。ほんのちょっとですが(笑)

今気になっているのは、イギリスのEU離脱に始まった、ヨーロッパのこれからの行く末。
やはり大きな節目を現地で体験すると、身近な出来事と感じられます。

最近ヘイトスピーチとかナショナリズムなど何かを排除しようという活動がかなり増幅されているようです。

奇しくもアメリカでは人種間での抗争が起こってます。

ベルギー滞在中にコンサート前のロビーにて、シリア難民と思しき方々が「僕は音楽家 私は弁護士 僕は医者 でも音楽家は楽器を失い、弁護士は多くの免許を医者は病院を失った。」と突然スピーチを始められました。本当に突然空気が変わったので内心ビック(⌒-⌒; )としました。
隣で友人が「難民を受け入れるのは大変だ事もあるけれど、普通に生活をしていた人たちなのよ。少しくらい自分が苦労しても、助けて分け与えていかなければ」と話してくれました。
帰国後もこの言葉は頭から離れずにいます。

シリアの事は爆撃されてる都市としか思っておりませんでしたが
(恥ずかしながら)
帰国後興味を持ってネットで調べてみました。
数年前までは歴史ある美しい街だったのですね。普通の生活が営まれている…

今朝の散歩の風景です。変わらない穏やかな風景に感謝。




お久しぶりブリュッセル

2年振りくらいにブリュッセルに行きました。
私が到着した日は6月23日 。翌日は国民投票によってイギリスがEU離脱という変化の瞬間でした。

食事の時などこの話題になりましたが、大半のベルギーの友人は「これはイギリスにとってとても困難な選択だ、これからイギリスにとって厳しい時代となる」という意見でした。

現実的にもEUのブリュッセル本部で働く2000人近くのイギリス人が職を失うそうです。


まあそんな話しをしながらも、私の友人や家族は元気で日々の生活をしっかりされてました。

イングリッドの息子さんルイ君のアルバイト先におしかけ(*^o^*)ランチ。



今回パリでキャツを前から2番目の中央という席でみました。
日本でも見ましたが、パリのキャツはひと味違いました。

バレエが中心の演出で間近に素晴らしいダンスを観て感動。



後で調べるとキャツは少しずつ演出が違うようですね。


そして今回もずっーとご自宅に滞在して家族のように過ごしたパトリシアさんととラストショット。



au revoir . A bientôt.

| 1/242PAGES | >>